トップ
生産工程
社会貢献
募集要項
会社概要
お問合せ

>衛生管理

衛生管理は、生産するにあたって最も重要な分野です。
徹底した衛生管理で豚の健康を守っています。

衛生面では、徹底した豚舎の清掃、トキソプラズマや豚丹毒等の予防のため、定期的に血液検査を行い、あわせて抗酸菌・サルモネラ菌等の検査も行って、高い衛生レベルの維持に努めています。 また、牧場入場に対しては、入場制限や防疫マニュアルにより衛生対策を取っています。豊かな緑に囲まれた、快適な環境をコントロールできる近代的な設備でのびのびと育てられています。

豚は非常に神経質で、環境によるストレスを受けやすく、劣悪な環境は肉質に悪影響を及ぼします。特に経済効率を優先して、狭い豚舎で多頭飼育する事は、豚にとって好ましい環境ではありません。弊社では出来る限り自由に動けるスペースを確保し、夏の暑さや冬の寒さ等の気温変化への対策として豚舎内に空調設備を設置し、豚にとって快適な環境を確保しています。

衛生管理

繁殖能力や産肉性、肉質など、それぞれの品種の持つ長所をバランスよく引き出しております。

品種案内

安心・安全でおいしくいただく為に、農場の出入りや消毒の対応は厳格に行っております。

衛生管理

豚ふん+籾がら等の混合物にリンゴ入り。原料自体の醗酵なので自然環境にもやさしい堆肥です。

堆肥販売

当ホームページを一括ダウンロード後プリントしてご覧頂けます。
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe(R) Reader (R) が必要です。アドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

Copyright(C)2010 Kimura Farm All Rights Reserved.