会社概要

会社概要


社名 株式会社 木村牧場
本社所在地 青森県つがる市木造丸山竹鼻118-5
飼料課所在地 青森県北津軽郡鶴田町大字鶴田字南田144-2
事務所所在地 青森県つがる市柏広須照日47-4
資本金 620万円
代表取締役 木村 洋文 (きむら ひろふみ)
従業員 32名
役員 5名
事業内容 つがる市
養豚業・堆肥製造販売
鶴田町
飼料用米の買取り・販売
自家配合飼料製造
つがる市柏
事務一般
精肉販売
詳しい事業内容はこちら
母豚 1200~1400頭
年間取扱高 12億円

google map

農場

飼料工場

柏事務所

沿革

昭和40年 木村一味が1頭から始める
昭和57年 法人化
昭和59年 母豚1000頭になる
平成3年 現代表・木村洋文 入社
平成20年 産廃処分業(堆肥化)取得
平成21年
  • 木村洋文が社長となる
  • 11号舎、キッチン設備建設
  • 一廃処理業(堆肥化)取得
平成22年
  • 産廃処分業(飼料化)取得
  • 産廃収集業取得
  • つがる豚 日本での商標登録
平成23年
  • 3月 東日本大震災
  • 太陽光発電設置
  • 一廃処理業(飼料化)取得
平成24年
  • 香港輸出開始
  • 中国本土でのつがる豚 商標登録取得
  • 再生利用事業者登録(飼料化事業)
平成25年 グリーンハウス1号計画
平成26年 春、グリーンハウス1号着工
平成28年
  • 秋、グリーンハウス1号完成
  • グリーンハウス2号着工
  • サンライズ・「つがる豚」推進協議会の発足
  • 農林水産省「米活用畜産物等ブランド化推進事業」の開始
平成29年 3月25日 HACCP取得
平成30年
  • JGAP取得
  • 9月末、グリーンハウス2号完成
  • 柏事務所新設
  • 柏事務所において冷凍のつがる豚販売開始
  • 公益社団法人 中央畜産会主催 エコフィード利用畜産物差別化促進事業の優良表賞において農林水産省生産局長賞及び最優秀賞受賞
  • 地域未来牽引企業選定
  • 農林水産省主催 第2回飼料用米活用畜産物ブランド日本一コンテストにおいて農林水産省 政策統括官賞受賞
平成31年
  • イギリスでのつがる豚 商標登録取得
  • EUでのつがる豚 商標登録取得
令和元年
  • 香港、台湾、シンガポール、タイ、アメリカでのつがる豚 商標登録取得

組織図

主な取引先

事業内容
business

養豚

養豚
pig farming

飼料用米

飼料用米
feed rice

堆肥

堆肥
compost

再生エネルギー

再生エネルギー
renewable energy

メニュー